モンスターカレンダー

« 2014年10月 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

パナソニックの選択

けれども、G大阪はこれまで輝かしい成績を残していますし実績もありますので
来季は再びJ1へ昇格する可能性は十分にあると考えられます。

パナソニックの今回の選択は正しかったと言えるのではないでしょうか。
また、パナソニックは、業績不振を理由に男子バスケットボール部と女子バドミントン部を
休部し、来年1月で契約が終了するプロゴルファー石川遼との今後の契約継続は
しないことをすでに発表しています。

しかし、「野球、ラグビー、バレーボールについては今まで通り支援していく」と
同専務役員は話しています。